メインイメージ

その他の相続手続

数十種類とも言われる相続手続

相続が発生した後の手続には、さまざまなものがあります。

いざ相続が発生してしまった場合、相続人の皆さまは葬儀など法事の手配に追われます。
精神的・心理的な負担を抱えた中で、法事だけでなく各種の相続手続にも追われることになります。

・各種保険(生命保険など)
・預貯金(金融機関、郵便局など)
・株式(上場株式、自社株式など)、社債、国債
・自動車
・ゴルフ会員権
・借入金(住宅ローンなど)

それぞれの手続について必要な書類を集めなければならず、時間的な拘束や精神的な負担も大きなものになります。

中には、「いつまでに行わなければならない」というように、期限が定められている手続もあります。期限内に行わないと不利益を受けるものも。

すみやかに各種相続手続を行うこと

相続手続には、さまざまな種類があります。

相続が発生したこと(亡くなられたこと)を知らせるだけでは足りず、
ほとんどすべての手続において、戸籍等や捺印書類の提出が求められます。

日々の生活や仕事に追われる中で、それぞれについて調べながら手続を進めるとなると、
精神的にも肉体的にも大きな負担となってしまいます。

私は老活司法書士として、これまでに不動産だけに限らず、さまざまな相続手続について
お客様のサポートをさせて頂きました。

少しでもお客様のご負担を減らすことができるよう、常に考えながら行動しています。
相続が発生しましたら、お気軽に一度ご相談・お問い合わせください。

各種相続手続にかかる費用

費用の目安  54,000円~ (税込)
※上記費用の他に、実費が発生します。

戸籍謄本、除籍・改製原戸籍謄本の取得、遺産分割協議書や相続関係説明図の作成など、
お客さまのご要望に沿って柔軟に対応いたします。

お問い合わせはこちらから
その他の老活サポートはこちらから

司法書士児島明日美事務所TOP

遺言・相続・成年後見・生前対策のこと、お気軽にご相談ください

東京都港区芝(田町駅・三田駅)の女性司法書士事務所です。東京都(港区、大田区、品川区、中央区、世田谷区など)を中心に、遺言・相続・成年後見・生前対策のことでお悩みのお客さま向けの無料相談を承っております。お電話またはメールにて、どうぞお気軽にお問い合わせください。

Copyright© 2012- 司法書士児島明日美事務所 All Rights Reserved.